サロンと脱毛器の違い

サロンと脱毛器の違い

脱毛は脱毛サロンに通わなくても、
自宅で脱毛器を使って行うこともできます。

 

最近は家庭用の脱毛器も性能が
上がっているので脱毛サロンと
同レベルの脱毛をすることもできます。

 

高機能なものは購入するとき価格が高くなってしまいますが、
1度買ってしまえばあとは定期的にカートリッジを交換するだけでずっと使い続けることができます。

 

ただ手っ取り早く確実に脱毛したい人には、脱毛サロンでの施術がいいと思います。

 

お金はかかりますが、丁寧にムダ毛を処理してもらうことができます。
人それぞれどこに重点を置くか違うので選び方も変わってくると思います。

 

サロンへ行って脱毛する場合と、自宅で脱毛器を使って

脱毛する場合のメリットとデメリットを紹介します。

 

あなたに合った選び方をするための参考にしてください。

 

脱毛サロンのメリット

 

1,資格を持っているプロが施術するため高い効果を期待できること。
2,エステサロンへ行けば脱毛と合わせて他のケアもしてもらえることなどがあります。

 

脱毛サロンのデメリット

 

1,サロンが近くになければ通えないこと。
2,料金が高いこと。
3,効果を実感できないことがあること。
4,しつこい勧誘をされることがあること。
5,追加費用を請求されることがあること。
6,自分のペースで脱毛ができないことなどがあります。

 

 

家庭で行う脱毛器のメリット

 

1,自分の好きなときに脱毛ができること。
2,裸を他人に見られないこと。
3,サロンに通うよりは安価にできること。
4,家族間で機器を共有できることなどがあります。

 

家庭で行う脱毛器のデメリット

 

1,自分で行う手間があること。
2,うまく脱毛できないことや背中など自分ではやりにくい箇所があること。
3,肌の弱い人が脱毛用のクリームを使って肌荒れしてしまう場合があることなどがあります。

 

以上を踏まえて自分に合った方法を選んでみてください。